2010年02月の記事一覧 

 オリンピック 

今日は午前中に3年生が卒業式予行練習、各種賞状授与、同窓会入会式を行いました。
1・2年生はクラス代表生徒が午後に予行練習をします。

久しぶりに3年生の顔が見られて良かったです。

それにしてもオリンピック(フィギアスケート)すごかったですね。
世界のトップ舞台での熾烈な争い、息苦しいほどでした。



 3年生登校日 

明日は3年生の登校日です。
同窓会入会式や各種表彰式を行います。

また、卒業式予行練習を3年生は午前中
1・2年生は6限に行います。

来週月曜日は卒業式!
送り出されるほうも送り出すほうもさわやかにありたいですね!




 学年末試験 

学年末試験まで、1週間となりました。
昨日、時間割発表と試験範囲表の配布をいたしました。
試験範囲表には、試験の学習ポイントも記してありますので
よく読んでしっかり準備をしてくださいね!!


進学や就職の際は、1年生の成績から全てが必要となります。
3年生だけ頑張ればいいというわけでは無いですから
今できることを精一杯やることが大切です!

あと1週間しかないですが、必死でやれば1週間でできることは
案外たくさんあるものです。
全力をつくしましょう。



 全国高校バレーボール選抜優勝大会(春高バレー) 参加校 

全国高校バレーボール選抜優勝大会(春高バレー)の参加校が発表されました。
3月20~26日の7日間、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催されます。
来年度から1月開催に変わるため、3月開催はこれが最後となります。
組み合わせ抽選会は2月28日に東京・台場のフジテレビにて行われます。
このうちのどの学校と対戦となるか、決まり次第お知らせしたいと思います。
ご声援宜しくお願いします。

バレー出場校




 卒業式まで・・・・ 

残すところ一週間となりました。
この一週間を3年生はどんな気持で過ごしているのでしょうね。

「やっと卒業できる!これで自由だぁ~」とか
「友達と別れるのが寂しい・・・」とか
「ちゃんと社会人としてやっていけるのか不安」とか


泣いても笑っても3月1日をもって高校生卒業です。


2月26日には、有終の美を飾るべく「卒業式予行演習」を行います。
欠席しないようにしてくださいね。


保護者の皆様へ

一応、卒業式への出席確認はすでに致しましたが
もし当日お時間ができて参加していただける方がありましたら
もちろん大歓迎です!
大学の入学式や卒業式ってあまり保護者の姿は見かけませんから
これが最後の学校行事かもしれませんね。
お子様の晴れの姿を是非ご覧ください!

 検定試験 

今日の授業後、日本語ワープロ検定とパソコンスピード検定が実施されました。
今回は20名余の生徒が挑戦しています。
授業後に残って練習した成果が現れるといいですね!

また、日曜日には英語検定の2次試験が行われます。
現在、1次試験を通過した生徒達は英語での面接練習に励んでいます。

年間を通じて、様々な検定試験が実施されています。
就職や進学に役立つだけでなく、その先でもきっと自分の財産になると思います。
是非、積極的に挑戦してくださいね!





 登下校時の指導 

登下校時に多くの教員が駅、校門、駐輪場に立ち登下校の
乗車・身だしなみ指導を行いました。
しばらく継続して行っていきます。

ご家庭におかれましてもご協力のほどお願いいたします。


ご質問いただきました「新入生に対する課題」ですが、
現在、本校では「入学説明会」にて配布しております。
それまでは中学校での学習をしっかり行っていただきたいと思います。
また、入学後には「新入生に対する課題」を出題範囲とした「課題試験」
も行います。
入学説明会後はその課題に取り組んでください。
貴重なご意見ありがとうございました。
今後の検討事案とさせていただきます。



 卒業記念品その1設置 

工事

3年生の卒業記念品の設置工事の様子です。
修技館の屋上に設置します。
さて、これは何でしょう?
お解りになりましたか?
正解は………

また後日。

タイトルに「その1」とありますように、卒業記念品はもうひとつあります。
そちらも設置されましたらご紹介しますね。



 来年度のインターハイ 

職員室でとっても気が早いですが、来年度のインターハイについて話をしていました。
来年度は沖縄県で開催されます。
昨年度行われた佐賀県よりはるかに遠いです。
応援に行くには大変だなぁと話していました。
しかもバレーボール部は宮古島です。
宿をとることは無理かもしれません。
などなどと、名南支部予選すら始まっていないのに……。
多くの部活動が全国大会へ出場できるように頑張ってほしいです。



 休み明け 

休み明けの登校がということも影響したのでしょうか?
今朝は遅刻した生徒が多かったように思います。
余裕を持って登校することを心がけてください。

3年生は本日より追認期間です。
しっかり頑張って卒業しましょう!

2年生は半年後には就職希望先を決定しなければなりません。
進学を希望する生徒も時間がたっぷりと残されているわけではありません。
早めの準備を心がけてください。

1年生はもうすぐ大同高校での一年を終えることになります。
しっかりと自分の進路を考えましょう!

「光陰矢のごとし」
時の経つのは本当に早い!





 一般入試 

明日は一般入試です。
受験生の皆さん、体調を整えてがんばってください!

在校生の皆さんは自宅学習をしっかりとしておいてください。



 定期演奏会 

先日お知らせいたしました「吹奏楽部定期演奏会」について、
コメントをいただきました。

“チケットがなくても入場できますか?”とのお問い合わせでしたが
大丈夫です!!

当日ご来場いただければ、チケットがなくても入場していただけます。

ただ今、部員一同最後の仕上げということで毎日遅くまで練習しています。
素敵な演奏会になるように頑張りますので、是非是非お越しくださいませ。




 祝:優勝! 

全国高校バレーボール選抜優勝大会(春高バレー)愛知県予選決勝
において以下の結果で見事 優 勝 いたしました。
この結果3月に東京代々木体育館にて行われる本戦に出場が決定しました。
多くのご声援ありがとうございました。


 大同高校 VS 星城高校
     3 対 1
     23-25
     25-19
     25-22
     30-28(デュース)


201002061349000.jpg
さぁ、試合開始です。


201002061442001.jpg
1セット目は、緊張していたのか接戦の末、相手校に取られてしまいました。

201002061412000.jpg
2セット目は本来の力を発揮し、危なげない展開でした。
3セット目は長いラリーを制して競り勝ちました。

201002061442000.jpg
4セット目はデュースまでもつれ込む白熱した接戦でした。
応援団は手に汗を握りつつ一球一球に大きな声援を送っていました。

201002061550000.jpg
閉会式の様子です。
賞状・優勝旗・トロフィー授与。

201002061552001.jpg
バレー部のみなさん、本当におめでとう




 部活動のお知らせ 

先日もお知らせしましたが、明日はバレーボール部は決戦です。
応援よろしくお願いします。

0213.jpg

また、2月13日(土)には吹奏楽部の第3回定期演奏会があります。
ポスターを掲載します。
お時間がございましたら足をお運びください。




 全国高校バレーボール選抜優勝大会 県予選決勝 

2日付けの記事でもお知らせしましたが、6日(土)稲永スポーツセンターにて
13:30より 星城高校と「全国高校バレーボール選抜優勝大会(春高バレー)」
県代表の座をかけて県予選決勝戦を行います。

昨年に引き続き、全国大会へ出場できるようにバレーボール部の生徒は、一丸と
なって練習に励んでいます。

応援のほどよろしくお願いします。

よろしければ応援コメントもお願いします。





 カウプレ 

先日、200000ヒットを踏んでいただいた方に、
今日ささやかながら記念品をお贈りしました。

プレゼント

中身は・・・・・・
「本校らしい品物」とだけお伝えいたします(^・^)

気になる方は是非300000ヒットを狙ってくださいね!



 めざせ春高! 

現在「全国高校バレーボール選抜優勝大会」の県予選が行われています。

もちろん、大同高校バレー部は決勝戦に勝ち進んでいます!!

今週の土曜日、稲永スポーツセンターにて
星城高等学校と県代表の座を争います!!

学校からも応援バスを出し、沢山の生徒で声援を送りたいと思っています。
保護者の皆様も、お時間の許す方があれば
是非、生徒達の勇士を見に来てください!



 先週来の報道に関して 

        検定試験合格者数水増しに関するお詫びと今後の対応について

                                        大同大学大同高等学校
                                           校長 加藤 安信

 1月29日付の中日新聞等で報道されましたように、昨年10月9日に実施いたしました全国工業高等学校長協会主催の第15回リスニング英語検定試験において、本校の関係者が合格数を水増しする不正行為がありました。いかなる場合でも決してやってはならない行為であり、生徒・保護者の皆さんを傷つけ、信頼を裏切ることになり大変申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます。
昨年12月8日に協会から「不正を指摘する匿名の投書があったので調査し、誤りがあれば正しい結果を報告してほしい。」と連絡がありました。すぐに関係者の事情聴取を行い、保管してある解答用紙をチェックした結果、実際の点数と協会に報告した点数が違う生徒が15名いることが判明しました。いずれも合格基準点に1点ないし2点足りないケースでした。関係責任者は、「これらの生徒は日頃の取り組みでは十分合格する力があったので、自分の判断で加点し合格として報告してしまった。大変申し訳ない。」と述べていました。
協会には翌日9日に、訂正した結果報告書を提出し、合格証書の返還を行いました。また、関係責任者には始末書を提出させ厳重注意を行うとともに、再発防止に徹底して取り組むよう指導いたしました。また、該当の生徒・保護者の皆様には、12月18日~21日の保護者懇談会の折に、個別に教頭から事情を説明し謝罪いたしました。実際には不合格であったという説明に大変落胆されましたが、今後とも前向きに取り組もうとされており、その姿勢に感謝申し上げます。
全国工業高等学校長協会が主催する検定試験については、校内で採点・合否判定を行い、その結果を協会に報告することになっています。その業務は学校に任されており、常にその責任の重さを認識し厳正に行わなければなりません。今後は二重三重のチェック機能が作動するよう以下の内容を厳守し、二度とこのようなことが起きないようにいたします。

1,試験実施委員会(委員長は校長)を試験実施前・実施後に必ず開催し確認する。
2,採点は時間と場所を定め、複数名で確認しながら行い、二審を厳守する。
3,合否判定、合格者・不合格者の確認、協会への報告書原案作成を試験実施委員会で行う。
4,報告書は起案書で起案し、最終的には校長決済を経て協会に提出する。
5,生徒の答案用紙、試験実施要領など、所定の期間保存が義務付けられている資料については、保
存場所を明確にして保存し、いかなる監査にも迅速に対応できるようにしておく。

今回の件は内容が内容だけに、生徒全員および保護者の皆様全体にお知らせする話ではないと判断し誠心誠意対応してまいりましたが、新聞やテレビで大きく取り上げられることになり、大変残念でなりません。生徒の皆さんには2月1日(月)の第1限目に全校集会を行って説明いたします。保護者の皆様にはまずはこの書面をもって説明とさせていただき、ホームページ等でも発信させていただきます。
最後に、生徒・保護者の皆様には多大なご迷惑・ご心配をおかけし、あらためて深くお詫び申し上げます。教職員一同、深く反省し、二度と過ちを繰り返さず、本校をさらに発展させるよう努力いたしますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。




(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)