01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

明日は卒業式

2007年02月28日
明日はいよいよ「卒業式」です。
本日は3年生、1・2年生別個に予行練習を行いました。
明日は式典の模様を写真を付けて御紹介したいと思います。
3年生の卒業を皆で祝いたいと思います。

学校行事 | コメント(0)

卒業生の活躍

2007年02月27日
大相撲の本場所が始まるといつもお知らせしています、卒業生の「鶴嶺山」君。
先場所の活躍により「幕下東49枚目」となりました。
幕下へ復帰です。
三月場所も頑張って上位に食い込んで欲しいものです。
応援宜しくお願いします。
20070227105816.jpg

「goo大相撲」より(http://sumo.goo.ne.jp/index.html)



お知らせ | コメント(0)

中日新聞に…

2007年02月26日
20070226164855.jpg

2月26日(月)中日新聞にこんな写真が載っていました。
このシュートをしているのは、本校の保健体育科の教員でハンドボール部顧問の原田先生です。今回は地元開催ということで出場しました。
日本のトップリーグで活躍する選手の中でプレーする実力の持ち主です。
原田先生の指導のもと女子ハンドボール部はめきめき実力をつけています。


お知らせ | コメント(0)

歌唱練習

2007年02月23日
本日1限目、在校生の代表者(卒業式参列生徒)が集まり、歌唱練習を行いました。

国歌、校歌、蛍の光を練習しました。

三年生の卒業に際して高らかに歌い、送り出せるよう1・2年生も頑張っています。

学年末試験1週間前です。
試験勉強も頑張りましょう!


今日の出来事 | コメント(0)

こんなHPを見つけました

2007年02月22日
こんなHPを見つけました。
「http://www.njenet.net.cn/news/showspxw.asp?id=1606」
中国の教育関係のサイトだと思います。
昨年の10月、本校の2年生が修学旅行で南京市梅園中学を訪問したことが紹介されていました。

HP1.jpg

HP2.jpg

HP3.jpg


両校の交流の様子です。
おおよそ次のようなことが書かれています。

「2006年10月24日 南京市梅園中学が日本の大同高校の修学旅行の生徒を迎え、両校の友好を深めた。両校は2年前に交流を始め相互に親睦を深めた。10月24日80数名の修学旅行訪中団を迎え、歓迎式典を行った。両校の校長による校旗の交換などの後、体育館にてバレーボールの親善試合が行われた。その後、両校の学生が両校生徒がペアになり南京の名所である夫子廟を散策した。夜には夕食会が行われ大いに盛り上がり友情を深めた。最後には来年の再会を約束しかたい握手を交わして別れた。
両校の交流は学生の視野を深め、中日の架け橋となるような大変有益なものであった。」



お知らせ | コメント(0)

シラバス

2007年02月21日
間もなく試験一週間前となります。
一週間前にはシラバスを配布します。
試験の範囲や試験に向けての学習方法、注意点などが書かれています。
じっくりとシラバスを読んで試験対策を行いましょう!

学年末試験は3月2日(金)~7日(水)です。
3月3日(土)も試験がありますのでお気をつけ下さい。

配布物 | コメント(0)

日常

2007年02月20日
体育の風景です。
校舎前の大同グランドでテニスとミニサッカーに分かれて行いました。
日中は暖かく、体育をするには本当に良い天気出した。
一生懸命走り回っていました

20070220163556.jpg


今日の出来事 | コメント(0)

進学説明会

2007年02月19日
2年生の保護者の皆様、進学説明会の出欠確認票はお出しいただけましたか?
提出の期限は23日(金)となっておりますが、早めの提出をお願いしたいと思います。
2年生は本校での生活もあと1年。
最後の1年は進路に関しての書類提出が数度あります。
その時には期限ギリギリに提出するのではなく、余裕を持った提出を心がけて欲しいと思っています。
これからの提出物は、すべてそのような意識で御提出いただけますようご家庭でも御協力下さい。

2学年 | コメント(0)

集会

2007年02月16日
今日の1限は学年集会(工業科は1・2年合同)を実施しました。
来週から再び始まる「挨拶運動&身だしなみ指導」を前に再度、服装や授業規律について教頭先生から講話がありました。

少し前に「人は見た目が9割」という本も流行しましたが、
身だしなみを整えるのは“見た目”だけでなく自分自身の心を整えることだと思います。
学校という場にふさわしい身だしなみをして、有意義な高校生活をおくりましょう




3年生は追認試験が始まりました。
何が何でも合格して、卒業式を迎えてください。


今日の出来事 | コメント(0)

連日の大風

2007年02月15日
昨日は「春一番」
今日は「冷たい北風」
こんな天気が続くと体調がおかしくなってしまいます。
せっかく猛威を振るったインフルエンザも終息を向かえ、欠席する生徒もほとんどいなくなったのに…。
みなさん体調には気を付けましょう。
さて、来週からまた登校指導が始まります。
ご家庭でも朝の身だしなみ確認をお願いします。

お知らせ | コメント(0)

3年生登校日

2007年02月14日
明日は3年生の登校日です。
久々の登校ですのでにぎやかになるでしょう。
追認を受けることとなった生徒は頑張ってください。


3学年 | コメント(0)

卒業認定会議

2007年02月13日
明日は卒業認定会議です。
中学校と違い高校では必要な単位が取得できていなければ、卒業できません。
明日はそれを確認し、卒業を認定する会議です。
余裕の生徒、ドキドキの生徒といることでしょう。
みんな笑顔で卒業できるといいですね!



3学年 | コメント(0)

遅くまで頑張っています

2007年02月07日
ハンドボール部遅くまで頑張っています。
練習が終わってグランド整備を丁寧に、寒さに負けず一生懸命と。
先日も「名古屋地区高等学校ハンドボール大会」に優勝し確実に力をつけています。
入試準備などで遅くなったのでグランド整備の写真ですが、紹介しておきます。

hando.jpg


明日明後日は「入試」「入試事務」のため生徒は自宅学習になります。
しっかりと勉強しましょう!
次回のブログ更新は13日火曜日です。
部活動 | コメント(0)

明日は入試の準備です。

2007年02月06日
明日は授業は5限までです。
6限は全校挙げて大掃除&入試会場作りです。
ちょうど良い大掃除となります。
きれいにして受験生が気持ちよく試験を受けられるようにしたいと思います。

最近この通信をたくさんの方にご覧いただいているようです。
先日も卒業生の方にコメントを頂きました。(非公開希望でしたので公開していません)
ひょっとしたら、先日の推薦入試で合格された方々もご覧になっているのかも。
写真をもっと入れると様子がわかっていいのですが、なかなか余裕がなく、一番の改善点と思っております。
明日は一枚入れたいと思います。


お知らせ | コメント(0)

部活動の結果

2007年02月05日
2月3日、4日バレーボール部以外の結果

ソフトテニス部 ハイスクールジャパンカップ県予選
    個人戦(加藤・吉原組)、岡崎城西高校を破り見事優勝
    6月に北海道にて行われる全国大会へ出場決定!

ハンドボール部 名古屋地区高等学校ハンドボール大会
    男子:優勝  女子:準優勝

剣道部 名南北剣道優勝大会
    2回戦敗退

インフルエンザ等でつらい中大変頑張ってくれました!
部活動 | コメント(0)

残念・・・・

2007年02月03日
春高バレー愛知県決勝戦が稲永スポーツセンターにて行われました。
残念ながら星城高校に敗れ、準優勝に終わりました。

在校生や教職員はもちろん沢山の卒業生、保護者の皆様が応援に駆けつけてくださいました。
ありがとうございました。

気持ちを切り替え、インターハイに向け全力で頑張ります!!



今日はその他にも

ソフトテニス部    ハイスクールジャパンカップ県予選
ハンドボール部男女  名古地区大会
剣道部        名南北大会
と沢山の生徒が部活動の試合で戦っています。
結果は後日ご報告いたします。


部活動 | コメント(0)

春高バレー 愛知県予選決勝

2007年02月02日
明日は春高バレー愛知県予選の決勝です。
応援団を結成し、盛り上げたいと準備しております。
本日も部活動の生徒を中心に応援練習を行いました。
バレーボール部は、明日決勝が行われる会場で最後の練習に励んでいます。
応援宜しくお願いします。

部活動 | コメント(1)

インフルエンザ

2007年02月01日
再度書きますが、インフルエンザが本校内で大流行です。
次のような方針で対応しておりますのでご覧おきください。

・教室の換気をこまめにする。
・登校後、体調不良の生徒は保健室での検温、診断等早めの対応をして、無理をさせない。部活動の練習も同様。少しでも兆しがあれば早退させる。
・出席簿にはインフルエンザであることを明記し、出席停止とする。(欠席日数や欠課時数にカウントしない。ただし、診断書または証明書が必要)

お願い
インフルエンザは伝染病であり、無理に出校したり、完治しないのに出校してはいけません。必ず医師の判断を仰いでください。

お知らせ | コメント(0)
 | HOME |