期末試験第1日目

期末試験第1日目でした。

試験勉強や実技科目の補充など学校に残っていく生徒がたくさんいます。頑張っている姿は頼もしいです。

最近、胃腸風邪がはやっています。
試験ということもありますが、体調管理を充分に心がけてください。





明日から期末試験!

明日から期末試験が始まります。
現在、教室で試験勉強をしている生徒もいます。
中には教科の先生を引っ張ってきて教えてもらっている生徒も…
試験前らしくていいですね!
明日からの試験頑張ってください!

平成19年度修学旅行コース確認書

先日お配りしました、「平成19年度修学旅行コース確認書」の提出期限が今週末となっております。

燃料代の値上げなどがあり、予算や日程の変更をせざるを得なくなりました。
その点も踏まえ、もう一度よく御検討ください。
また、迷っているという場合は担任や今年修学旅行に行った先輩に様子を尋ねるといいかもしれないですね。

とにかく今回が最終確認です!
しっかり検討して12月2日までに担任に御提出願います。



学校通信「汗と愛」に関して

先日頂きました保護者の方々からのコメントを公開しなかったことで、色々な誤解を招いてしまったようです。お詫びいたします。

今回のコメントを公開しなかった理由は、
このブログ本来の目的から少し離れているように感じたからです。

このブログは、基本的には在校生の保護者の方々に日々の学校の様子を知っていただこうという目的で、数名の教員が交代で書いています。
もちろん、今回のように受験生やその保護者の方に見ていただけるのは大変ありがたいことです。

ブログ開設当初は、情報発信のみでしたが
このブログをより良くする為にも皆様のご意見を伺いたいと思うようになり、試験的に「コメント」受付けに踏み切りました。

今回「服装とその指導」についてご意見を頂けたことは大変ありがたく思っております。会議の場や生徒指導部でも紹介いたしました。
ただ、この話題だけにコメントが集中するのはブログの目的から離れていると感じて今回のような形を取らせて頂きました。

この件に関しまして御意見などございましたら、下記アドレスにお寄せ下さい。担当者より責任を持ってお答えさせていただきます。

daido@daido-h.ed.jp






計算技術検定

先日行われました「計算技術検定」の結果をご報告いたします!

1年工業科は全員受験でした。 受験者311名中198名が合格
合格率は63.7%でした。

2、3年生は、1級の種目合格1名、2級 合格1名、3級 合格1名です。

合格者の皆さん、おめでとうございます!!


コメントありがとうございます

 先日からの「学校の雰囲気」に関して、在校生の保護者の皆様よりコメントを頂きました。
どれも、「大半の生徒はしっかりと取組んでいる。」「現在では『さわやか大同生』の方が多いくらい。」「中学校時代の同級生の保護者から同じように大丈夫?と聞かれるけど、実際は“普通の学校”という感じ。」「進学希望者には7,8限目の補修や、成績不振者にはブラッシュアップ指導、資格取得の為の指導など面倒見はいい。」というお話でした。
 また、書き込みを頂きました「受験生の保護者」様へのメッセージとして、こんなコメントもありました。
「私もオープンスクールの進路相談で先生達にあれこれと、質問した母親です。一度来校して相談してみてはいかがでしょうか?」
「土曜日や日曜日に外で練習をしている部活もありますから、そんなところから一度、雰囲気を覗きに来てはどうでしょうか?」

 「受験生の保護者」様、本校にはこのようにコメントをいただける保護者の方がいらっしゃいます。そのことからも雰囲気を察していただければと思います。

オープンスクールへの御来校をお待ちしております。



「工業科の母」様・「2学年男子父親」様・「心配性の母」様、コメントありがとうございました。
今回は申し訳ありませんが要点のみ紹介させていただきます。
また、ご指摘いただきました点については、行ってはいるもののまだまだ充分でないと痛感しております。
早急に取組むべき課題としたいと思います。




本校の雰囲気について

「受験生の母」様コメントをいただきましてありがとうございました。
先般からのコメントをご覧になって不安になられたことと思います。
blogにも書きましたが、残念ながら服装に乱れがある生徒は一部おります。
しかし、現在継続して指導している最中です。
「怖い学校、ヤンキー校」というのはずいぶん昔のイメージではないかと思います。
最近も高校では珍しい授業参観を行いまして、授業の様子について保護者の皆様からは好評を得ております。
また、ほとんどの生徒は落ち着いて授業に取り組み、資格試験などにも成果をあげているというのが現状です。
受験生の保護者の皆様には一度、オープンスクールに御来校いただければと思います。
中学校をとおして申し込んでいただいてもかまいませんし、当日の参加でも結構です。
本校生徒も御案内等でおりますので、生徒にいろいろ質問していただいてもかまいません。生徒の生の声をお聞きいただきたいと思います。

受験生・受験生の保護者の皆様
 ご不審な点、ご質問などございましたら、個別に対応させていただきますので下記アドレスまでお問い合わせ下さい。

daido@daido-h.ed.jp


期末試験

いよいよ期末試験まで1週間となりました。
本日「試験の時間割」を発表したので、早速学習計画を立てている生徒もいるのではないでしょうか?

学年によっては、勉強会を開催している所もあるようです。
大半は生徒が自主的に残ってお互いに教えあったり、先生に補習をたのんだりしているのですが、中には成績が思わしくない生徒を強制的に残して「特訓」している学年もあります。

それでも、生徒達も後がないと思うのか少人数だからか
かなり必死で取り組んでいます。質問も多いです。
普段の授業もこの調子で受けていれば、試験前に残されることもないのに・・・・とも思うのですが、なかなかそうはいかないようですね

少しでも「やれば出来る」という実感を体験して欲しいと思います。

頑張れ~  \(^o^)/


三者懇談会

来月行われます、保護者懇談会について御連絡します。
2学期の保護者懇談会(三者懇談会)は19日(火)20日(水)21日(木)の3日間で行います。
今回は土曜日に設定されていませんので、なにかと御迷惑をお掛けしますが、御予定方宜しくお願いします。

部活動の報告

週末に行われた部活動の試合結果をご報告いたします


軟式野球部:
名古屋尾張地区大会結果 11/18(土)準決勝 1-5 名城大附属
           (1回戦9-1東海工業、2回戦3-2名古屋西)
ハンドボール部:
名南地区大会   男子準優勝、女子第3位でいずれも県大会へ進出
バレーボール部:
春の高校バレー名南地区予選   優勝 で県大会へ進出  


県大会に駒を進めた部は、試験前とはいえ練習も気が抜けないところでしょうね。
1年生でもレギュラーとして活躍している生徒もいるそうですが、
今日は普通科1年生でクリア試験「英語」も行われました!


「文武両道」で頑張れ大同生!!



冬の服装について

ずいぶん寒くなってきました。
この時期になると、カーディガンを着てくる生徒が増えます。
しかし、残念ながら指定以外のカーディガンを着てくる生徒が見うけられます。
本校では制服はベストやカーディガンを含め、すべて指定されたものです。
指定以外のものの着用は禁止しています。
ただし、マフラー・手袋などの防寒具は華美で無いものならかまいません。
コートにつきましては、指定コートまたは指定コートに順ずるものが許可されます。

御不審な点は担任または生徒指導部にお問い合わせ下さい。

さて、昨日コメントをいただきました件ですが、おっしゃるとおり一部に服装等のだらしない生徒がいます。
指導をしておりますが、いたちごっこ的なところもあります。
しかし、いただいた御意見のとおり学校としての毅然たる姿勢をしめしていかないとなりません。
そこでという訳ではありませんが、来週より全教員で「朝の挨拶運動」を行います。
その中で服装等の指導も行いたいと思います。

我々教員も指導していきたいと思いますので、ご家庭でも御協力をお願いいたします。


今日の話題

今日、生徒間の話題は「松坂投手のポスティング60億円」と「藤原紀香・陣内智則結婚!」でした。どちらも「すごいなぁ~」という感想が多かったですね。
私は「松坂投手」は好きなんです。
皆さんはいかがですか?
私が好きになったのは、何年か前のTVで松坂投手がこんな風に話をしていたのを見てからです。(プロ選手が少年野球の子供たちを指導するというイベントにおいて)
「この会場で子供たちが、プロ野球選手を呼び捨てにしている。(もちろん面と向かってではないが)自分は野球を通じて礼儀も教わってきたつもりだが、今の少年野球の指導者や親は何を教えているのか?プレーを教える前に教えることがあるでしょう。こういうことなら次から来たく無くなります。」と。
これを聞いて、松坂選手は彼なりのしっかりした信念をもとに行動をしている人物と思いました。
まだまだ若いのに「勝負の世界」に身を置くだけあって鍛えられていますね。
自分に対する厳しさ!
松坂選手を見ているとつくづく思いしらされます。
来シーズンの活躍を期待しています。




コース選択

 工業科1年生に続き、普通科2年生総合クラス、普通科1年生でも来年度のコース希望を取っています。提出期限までには日がありますが、ご家庭でよく話し合っていただき、早めの提出をお願いします。

昨日は授業参観に関しましてコメントありがとうございました。


授業参観 1年生

本日は1年生の授業参観日でした。
保護者の皆さんに普通科・工業科ともにご覧頂きました。
生徒も教員もちょっぴり緊張していました。
高校で授業参観がある学校は、珍しいのではないでしょうか?
授業風景をご覧になっていかがでしたか?
また、その後のランチの試食はどうでしたでしょうか?
値段の割にはボリュームがあると思いますが、栄養のバランスと考えると、お弁当のほうがありがたいようにも思います。
本日の感想をコメントにいただけましたら幸いです。

授業風景
IMGP1738.jpg


参観頂いた様子
IMGP1736.jpg



大相撲 11月場所

昨日より大相撲11月場所が始まりました。
本校の卒業生「鶴嶺山」は昨場所残念ながら負け越しました。
そのため、「幕下」から「三段目」へ後退しました。
今場所は三段目西四枚目です。
勝ち越して幕下へ昇進してもらいたいと思います。
皆様応援宜しくお願いします!

今日の取り組みは見事「白星」です。

PTA文化講座

今日はPTA文化講座が開催されました。
これは、バルーン講座の様子です。
いかがでしたか?
楽しく作成されていたようですが、納得のいく作品はできましたか?

IMGP1732.jpg
 イメージを膨らませながら

IMGP1730.jpg
 つぎはなにを?

IMGP1727.jpg
一心不乱に

IMGP1734.jpg
ほぼ完成、あとは…

IMGP1735.jpg
ラッピング中

明日は…

明日は学校休業日!
ですが、PTA文化講座が開催されます。
開講講座は下記のとおりです。 
文化の秋を楽しみましょう!

 「ピザ作り」講座  「中国茶」講座
 「絵手紙」講座 「パソコンで作る年賀状」講座
 「バルーンアート」講座  「太極拳」講座

生徒会選挙

本日、生徒会役員の選挙が行われました。
7名の生徒が立候補してくれたのですが、なんとその内3名が1年生の女子生徒でした
生徒数ではまだまだ圧倒的に男子生徒のほうが多いのですが、こうやって女子生徒が活躍してくれると嬉しいというか頼もしいというか・・・・・

立会演説でも、緊張しながらもしっかりと意気込みを語ってくれましたよ。

変化し続ける大同高校、楽しみです




資格取得に向けて  工業科1年生

工業科1年生は明日から、「計算技術検定試験3級(全員受験)」合格を目指して、放課後に補講を行います。
これまでにも「情報技術検定3級」「危険物取扱者乙種4類」を全員受験して、成果をあげてきました。
今回も補講でしっかり指導して行きたいと思います。
少し帰りが遅くなるかもしれませんので、宜しくお願いします。

1年生 授業参観

以前御案内しましたように、11月14日(火)1年生のクラスを対象に授業参観を行います。
3時間目の授業をご覧頂いた後、カフェテリアにて普段生徒が食べているメニューの試食をしていただきます。
参加を申し込まれている方、お待ちしております。
また、前日までにお電話などでのお申し込みも結構ですので、是非御来校いただければと思っています。


名古屋吹奏楽フェスティバル

昨日、名古屋芸術文化センターにて行われました「名古屋吹奏楽フェスティバル」に行ってきました。
もちろん本校の吹奏楽部が出場するからです。
感想は、何校・何グループか聞いた演奏の中で一番良かったです。
理由ですか、それはとても「心地よく」聞くことが出来たからです。
音楽の素養の無い私の感想ですから、当てにはならないかもしれませんが、私は聞いていて一番心地よかった、だから一番です。
それに、もっともっと上手になりそうな匂いも感じました。
とても楽しかったです。

次回は、「高文連名南支部吹奏楽フェスティバル」への出場が予定されているようです。 御興味のある方は是非いらしてください。聞いて損はありませんから。

○日時 11月19日
 演奏時間等の詳細はまだ決まっていませんので、決まり次第お知らせします。
○場所 ウィル愛知
○曲目 「ディズニーメドレー」
    「スパニッシュ・フィーバー」







3連休

大半のクラスは明日から3連休ですね。
どのように過ごすのでしょうか?
部活?
勉強?
そうです、期末試験までひと月しかありません。
休みだからといってのんべんだらりんと過ごさないように!


いよいよ11月

7限の授業が終わり、8時間目の補習
その補習が終わる頃生徒がふと言いました。
「うわ、暗い!」
そうです、8限の補習が終わる頃には17:00を回っています。
もう暗くなる頃です。
「すっかり」とまでは言いませんが、暗くなっていました。

もうすぐ冬がやってきます。

勉強をしながら冬のおとづれを感じるなんて、なんて素敵なことでしょう。