その他の記事一覧 

 卒業生の活躍! 

中部インカレの結果、本校卒業生で大同大学1年生の中川さんが3位に入賞しました。
安定した演技で、観客を魅了しました。
今後は、西日本インカレに出場し、全国インカレを目指します。



 謹賀新年 

512945c9のコピー


 雪 

週末は「南岸低気圧」の影響で、
あちこちで大変なお天気になりましたね。

名古屋でも土曜日の午前中は結構な が降りましたね。

3年生は、大学受験の真っ最中!
この週末入試だった人は大変だったと思います。
きっと、すご~く朝早く家を出たんでしょうね。

「入試」の時には、もちろん細心の注意をはらって
時間に余裕を持っているでしょうが、日常の時はどうですか?
お天気によって、電車やバスが遅れることはよくあることです。
前日に天気予報を見ていますか?
そもそも、交通機関の遅れはあるものだと考えて
少し余裕をもって登校するようにしましょう。
5分程度の電車の遅れで遅刻してしまうようではいけません。

8時30分には教室に入れるように、もう一度登校時間を見直してみましょう!!

めざせ「遅刻0人」



 謹賀新年 

live71のコピー

本年もよろしくお願いいたします。




 中秋の名月 

1週間後9月19日は「中秋の名月」です。
旧暦の八月十五日、十五夜です。
1年の内、月が1番美しい日です。
ススキとお団子を飾って、月を愛でましょう。

生徒に何の日か尋ねると、「お団子を飾る日、あれ、おはぎだったけ?」
残念……。

衣かつぎを用意するというご家庭もあるようですね。
きれいなお月様を見て心をリフレッシュしましょう。

ちなみに月の公転周期と自転周期は同じ時間です。
つまり、月は常に同じ面を地球に向けています。
地球からは月の裏側を見ることができません。

ギリシャ・ローマ神話では月の女神は複数居ます。
古代の人も感覚で月の裏面のことをわかっていたのでしょうか。

もうひとつ豆知識を
日本神話の月夜見尊(ツクヨミノミコト)はよく女神の形で描かれたりしますが、本当は男性神です。





 春 

テンプレートを変更しました。
梅の花、今咲き誇っていますね。
日本では「花」といえば「桜」というイメージですね。
でも奈良・平安期は「花」と言えば「梅」だったようです。
古歌では「桜」より「梅」の花が詠まれた歌のほうが、比べものにならないくらい多いそうです。

さて、ご質問で新入生の人数についてお問い合わせがきていますが、「入学説明会」を過ぎなければわかりません。もうしばしお待ち下さい。



 学校説明会 

5月下旬から、各大学の学校説明会が開催されています。
3年生の担任の先生を中心にして、手分けして参加しています。
今年の募集状況や入試における変更点、新しい学部についてと
進路指導室には毎日続々と情報が入ってきています。

気になる大学があれば、担任の先生か進路指導室を訪ねてくださいね!


 クリスマスツリーの日 

1886(明治19)年のこの日、横浜で外国人船員のために日本初のクリスマスツリーが飾られました。
そのため今日はクリスマスツリーの日とされています。
生徒の間ではクリスマスの話題がちらほら出ています。
例年クリスマスイブやクリスマスに追試は嫌だろ、欠点を取らないように頑張れ!
なんて声をかけるのですが、今年は土日ですね。
だからといって手を抜いたわけではないのでしょうが、現在成績処理を進めております。


欠課補充対象生徒への実施注意は9日
成績追試対象生徒への実施注意は12日に行います。

何事も準備をしっかりと行いましょう!

欠課補充、成績追試の日程については後日お知らせします。

コメントありがとうございました。

冬バージョンに変更している学年通信ブログもあるようです。
各学年の通信もご覧下さい。



 グリーンカーテン 

昨日もお話ししましたが、「電力削減」にむけてご家庭では何か取り組まれていますか?

ホームセンターや園芸店ではつる性植物が品薄だとか。

先週末、大型園芸店に足を運びましたら、今夏までほとんど見なかった「ヘチマ」の苗がたくさん売られており、「ゴーヤ」は残りわずかになっていました。

TVでおこなわれる、節電(エアコン)対策のグリーンカーテン推奨の影響のようです。

先日は「朝ズバ」で「クダモノトケイソウ(パッションフルーツ)がグリーンカーテンに最適!」と流れるとネットでの注文がグーンと増え、一気に品薄になったとか。

かく言う私も今年は自宅で「ゴーヤのグリーンカーテン」に挑戦しています。

本校は構造上グリーンカーテンをしにくい状態ですが、何らかの取り組みをしていきたいと思います。





 体育の授業 

この時期、体育の授業といえば「持久走」です。

生徒からは他の種目がいいという声もちらほら。

しかし、寒いからこそしっかりと身体を動かす持久走がいいのです。

冬は運動から離れることが多いですから。

寒いですがしっかり走って健康維持を!

今日はおなかについたお肉に手をあてながら書いています。



 修学旅行後日談 シーサー  

修学旅行の後日談
伊江島シーサー紀行

伊江島サイクリング時に生徒の写真とともに「シーサー」の写真も送られてきました。
家ごとに違う「シーサー」をご紹介

201010181458000.jpg

201010181449000.jpg

201010181441000.jpg

201010181328000.jpg

201010181327000.jpg

201010181323000.jpg

201010181459000.jpg

「シーサー」が個人の家に置かれるようになったのは、瓦屋根が復旧してからだそうです。
それまでは城門や御嶽(聖地)、村落の入り口や神社などに置かれていたそうです。
「獅子」の琉球の発音のようです。
家の門扉に一対で飾られるのは本土の「獅子・狛犬」の影響のようで、
本来は独立しているようです。
ルーツもオリエントに通じ、エジプトの「スフィンクス」も同じだとか。
魔除け・守り神の役割があります。

こんな視点で島を巡るのもおもしろいですね。
数年前の生徒は伊江島の方と話し込んで、お家にあるサトウキビをもらってました。
交流もまたおもしろいです。



 研究授業 

昨日の授業参観に続き、今週は「研究授業」が目白押しです。
先週から来ている教育実習生をはじめ、
新任教員や各教科の代表が「研究授業」を行います。

実習生はもちろんのこと、毎日授業をしている教員でも
大勢の教員を前に授業を行うのはかなり緊張します。
生徒からも「なんか先生、今日は雰囲気が違う」とか
「顔が赤いよ」なんてからかわれたりもします。

終わった後は、色々な先生方から厳しい指摘を受けて
落ち込むこともあります。
でも、わかりやすい授業を目指してしっかり研修に励みたいと思います。








 天候不順 

雨ですね・・・・
昨日の暖かさ(暑さ?)はどこに行ってしまったのでしょう?
明日から週末にかけてはまた、冬に逆戻りだそうですよ。

こんな風に天候が不順だからか、体調を崩す生徒が少なくありません。

1年生も、入学して2週間。少し疲れが出てくるときかもしれません。
十分な睡眠と栄養を取って、体調管理をしっかりしてくださいね!


3年生は、今日「進学予約奨学金」の説明会を行いました。
生徒にとっては少し難しい説明だったと思いますが、
パンフレットや申し込み要項をお渡ししましたのでご検討下さい。




 新年のご挨拶! 

富士山2


 試験1週間前 

期末試験まで1週間を切りました。
勉強は進んでいますか?

棚から牡丹餅はめったに落ちては来ないものです。
そんなのを待っているくらいなら、
自分で牡丹餅を作った方が早いし確実です。

机の中や、ロッカーにまだ教科書を入れたままの人!
そろそろ持って帰って試験準備を進めてください。



 邪馬台国論争進展か? 

奈良県桜井市の纒向(まきむく)遺跡で、3世紀前半の国内
最大規模の大型建物跡など2棟が見つかったそうです。
卑弥呼が活躍した時代で、邪馬台国の建物の可能性が
大きいとか。
ご存知のように邪馬台国は「九州説」と「畿内説」の二つが
学説を二分しており、どちらも決め手を欠いていました。
今回の発見で「畿内説」が有利になったとの意見もあります。

「邪馬台国」が大同高校に関係あるのかという疑問を感じた方が
いらっしゃるかもしれませんね。
直接的には関係はないと思います、たぶん。

しかし、歴史が動く瞬間を目の当たりにするのはとても貴重なこと
ですので、ちょっと注目していきたいと思います。
もちろん授業の中で紹介したりしたいですね。
好奇心は学ぶ心に大切です。
私ももう一回勉強しなおしてみようと思います。




 2学期後半 

1・3年の中間試験も終了し、
本日より2学期も後半戦といったところでしょうか。
答案返却も始まっていると思いますが、
点数を見て一喜一憂しているだけではダメですよ。
ちゃんと、自己分析をして次に活かしてください。

2年生、沖縄班は本日解団式を行いました。
その後バスクラス毎に、アンケートに答えたり
文集づくりを始めました。
やはり、楽しかったのは2日目の体験学習と
3日目の国際通りの散策だったようです。
また、平和記念資料館で戦争の悲惨を目の当たりにして
命の尊さや、現在の平和の有難さを深く実感したようです。

修学旅行を通して学んだことが
今後の生活にプラスになることを期待していますよ!



 試験前の風景 

試験の時間割発表もあり、
学校の中も少しずつ試験モードになっているようです。

授業後の教室ではあちこちで居残り学習の生徒
職員室にも質問にやってくる生徒が増えてきました。

部活動の生徒たちも、練習の前に教室に集まって
まずは試験勉強という部も少なくないようです。

頑張れ、頑張れ!!

 教員も勉強の毎日です 

昨日は授業参観をしていただきました。
実は今週は研究授業がたくさんあります。
教育実習生はもちろん、我々教員もスキルアップのために
研究授業を行い、同じ教科の教員はもちろんのこと、他教
科の教員からも授業についての意見をもらい、授業の向上
を図ります。
教育実習生の授業をみると、自分の若かりし頃を思い出し、
いい意味で刺激となります。
また、他の教員の授業をみていろいろな手法を見て勉強に
もなります。
また、明日は現職教育ということで職員会議前に講演も
あります。
我々教員も勉強の毎日です。
がんばるぞぉ!



 教育実習生 

教育実習も1週間が終わりました。
実習生に感想を聞いてみると、こんな答えが返ってきました。
「とにかく1週間、時間がとても早く過ぎました。
授業の準備や研修、部活指導と一日があっという間に終わってしまいます。
今日初めて授業をさせていただきましたが、時間配分が難しかったです。
そういうことも考えてあと1週間がんばります!
あ、教員は結構体力のいる職業だということもわかりました

人に教える難しさは、実習生も我々も同じです。
初々しい教育実習生を見ながら、私達も気持を新たに頑張ろうと思います!


お知らせ ・・・・・
「PTA大同大学見学会」のご案内を配布いたしました。
沢山の方のご参加をお待ちしています。




(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)